YouTubeサムネイル作り方

こんにちは、カナメです。

YouTubeにおいてサムネイルは生命線とも言える非常に重要なポイントです。

 

今回は、YouTubeのサムネイルの作り方やサムネ作成のおすすめアプリを知りたいという方に向けて、魅力的なサムネを作るテクニックを紹介していきます。

これから、YouTubeで再生回数やチャンネル登録者数を増やし稼いでいきたい!サムネ作成の秘訣を知りたい!という方は必見です。

 

本記事でわかること

・サムネイルの作り方のテクニック
・サムネ作成のおすすめアプリ(スマホ&PC)
・再生回数やチャンネル登録者数を増やすサムネの秘訣

 

それではいきましょう。

 

実際にスマホでサムネイル作成を解説した記事はこちらをご覧ください。

YouTubeサムネイルの作り方のポイントとテクニック

YouTubeサムネイルの作り方

視聴者は、YouTubeを開いてどの動画にしようかな〜?とスマホやパソコンを眺めるわけです。その時に動画を「見る・見ない」を判断するのがサムネイル画像になるわけです。

なので、魅力的なサムネイル作成は、視聴者にあなたの動画を見てもらえるか見てもらえないかを決める重要なポイントになります。

 

それでは、サムネイル作成のポイントやテクニックを紹介します。

サムネイル作成のポイント

1.動画の価値が伝わるサムネ

サムネをパッと見た時に、この動画は何の動画なのかしっかり価値が伝わることが大事です。

なぜなら、ユーザーはサムネを見て自分にとって必要な動画なのかを判断するからです。価値が伝わらない=自分にとって必要のない動画となるのは自然ですよね。

 

例えば、これは僕のサムネなのですが、正直かなり微妙です(笑)

サムネ事例

 

これをYouTubeで見た時に、イマイチどんな動画かわからないので、正直この動画を見ようと思うかと言ったら微妙ですよね。

 

動画の価値が伝わっていない悪い例ですね。実際にクリック率も最悪でした・・・こうやってネタにできるので良いのですが(笑)

 

価値が伝わるサムネの参考例も載せておきますね。

サムネ事例

 

このサムネイルの場合は、YouTubeの始め方がわかるんだなーと理解できますよね。ということで、しっかり視聴者に価値が伝わるサムネイル作成が必須です。

 

2.インパクトがあるサムネ

続いてインパクトがあるサムネイル作成も大事です。

シンプルにサムネイルでインパクトがあると視聴者の目を引くからです。サムネを見た時に「おっ、何か気になる!」と思わせることが大事ですね。

 

実際に、インパクトがあるサムネを紹介しますね。

サムネイル サムネイル

 

3.文字が読みやすいサムネ

サムネイル

サムネイルに文字を使うのは鉄板ですが、文字を大きくして読みやすくしましょう!

 

文字数が多く文字が小さいサムネイルは、目に止まりづらいし読みにくいからです。文字数を減らし文字は大きくしてしっかり読めるようにしましょう。

 

 

4.動画内容と一貫性のないサムネイルはNG

インパクトがある動画にしたい!などの理由で、動画内容とかけ離れたサムネイル作成はNGです。

視聴者がサムネを見て動画を再生してみたら、サムネと動画内容がかけ離れていた!となると、視聴者を裏切ることになり信頼が無くなる可能性があるからです。

 

その結果、すぐに動画を閉じられることになるしチャンネル登録にも結びつきません。なので、内容にあったサムネイル作成を心がけましょう。

サムネイル作成の王道テクニック

こちらがサムネイル作成の王道の流れです。

サムネイル作成の王道

1.素材を切り抜く
2.背景を決めて素材と合わせる
3.文字を入れる(キャッチコピー)

 

それぞれ詳しく解説していきますね。

 

1.素材を切り抜く

サムネイル作成において、素材を切り抜いて使うのは鉄板の手法です。例えば、人物だけを切り抜き他の画像と合成するとかですね。切り抜きは画像編集のツールやアプリを使えばできるので、後ほど紹介します。

 

2.背景を決めて素材と合わせる

素材を切り抜いたら、サムネイルの背景を決めましょう。どんな背景を選ぶかは動画の内容によって変わりますが、動画の見どころやインパクトあるシーンを選ぶことも大切です。

 

3.文字を入れる(キャッチコピー)

最後は文字を入れて完成です。先程も説明しましたが、文字は大きく見やすいようにしましょう。どんな文字にするかも大事なので、そこはキャッチコピーのセンスが問われます。

 

人気動画のサムネイル作成の事例

実際に人気動画のサムネイルを紹介したいと思います!

チャンネルのテーマによってデザインなどは変わるので、あなたが発信しているテーマの人気チャンネルを参考にすると良いと思います。

 

1.大きな文字+顔

サムネイル

 

2.一部を隠して興味を引く

サムネイル

 

3.緊張感のある場面を利用

サムネイル

 

4.インパクトのある画像

サムネイル

YouTubeサムネイル作成のおすすめアプリ

YouTubeサムネイル作成おすすめアプリ

サムネイルを作成するためには画像編集ソフトが必須です。サムネイル作成のおすすめ編集アプリをPCとスマホの両方で紹介したいと思います。

他のサイトに載っている情報ではなく、実際に僕が実践し使ったことがあるアプリやツールを紹介します!

スマホアプリ

SNOW

SNOWはスマホで人物画像の切り取りに使えます!自動で切り取ってくれる非常に便利なツールです。

SNOW スノー

SNOW スノー
開発元:SNOW INC.
無料
posted withアプリーチ

 

Photoshop Mix

フォトショップミックスで背景画像を入れたり、切り抜いた画像を合成することができます!

Adobe Photoshop Mix - 写真加工アプリ

Adobe Photoshop Mix - 写真加工アプリ
開発元:Adobe Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

Perfect Image

パーフェクトイメージで、合成した画像に文字を入れることが可能です。エフェクトなども最初からたくさんあるのでかなりおすすめのアプリです。

写真文字入れ·画像コラージュ - Perfect Image

写真文字入れ·画像コラージュ - Perfect Image
開発元:TongShuo
無料
posted withアプリーチ

 

Phonto

Phontoも文字を入れることができるスマホアプリです。基本的にはパーフェクトイメージで問題ありませんが、こちらも使えるアプリです!

Phonto 写真文字入れ

Phonto 写真文字入れ
開発元:youthhr
無料
posted withアプリーチ

 

PCツール

Photoshop(フォトショップ)

パソコンで画像制作といえば、超有名なのがフォトショップですね。プロのデザイナーも利用する世界中で使われているソフトです。

有料ですし初心者の方が簡単に操作をすることはできないので、初心者の方にはおすすめしません。

 

Canva(キャンバ)

キャンバは、世界179ヵ国で1000万を超えるユーザーが使っている有名なデザインツールです。

僕も使ったことがあるのですが、無料で使えるし初心者の方でも簡単に操作ができるので使いやすいです!テンプレートも豊富でサムネイルに限らず、ブログなど他の画像制作にも使用が可能です!

YouTubeサムネイル作り方まとめ

いかがだったでしょうか?

最初はサムネイル作成も大変な作業になるかもしれませんが、やっていれば徐々に慣れてきます。

 

魅力的なサムネイルを作ることによって、あなたのYouTube動画の再生回数やチャンネル登録者数が増えることに繋がるので、サムネイル作成は力をいれてやっていきましょう!

 

僕の公式LINE@では、「電子書籍:世界一わかりやすいYouTubeの教科書」を無料でプレゼントしています。

ブログやYouTubeを使って収入を大きく稼いでいく極意やノウハウを解説しています。約2万文字の有料級の電子書籍となっています。

 

これから、YouTubeやブログなどネットで新しい収入源を作りたい方や副業をしたい方は必見です。無料なので今すぐダウンロードすることをおすすめします。

カナメ公式LINE

無料プレゼント

Twitterでカナメをフォローしよう

おすすめの記事