ネットビジネスの種類

どうも、カナメです!

ネットビジネス初心者
・ネットビジネスはどれが一番稼ぎやすいですか?
・初心者が副業で取り組むのにおすすめは?
・本当に稼げるの?

 

という悩みや疑問は本記事で全て無くなると思います!

 

本記事でわかること

・【2020年最新】ネットビジネスの種類とメリット・デメリット
・初心者でも稼ぎやすいネットビジネス
・初心者がネットビジネスで稼ぐためにやるべきこと

 

初っ端からぶっちゃけて言ってしまいますが、ネットビジネスで継続して稼ぎ続けるのは簡単ではありません!単発でお小遣い稼ぎ程度なら、簡単にできるネットビジネスも確かにあります。

 

ネットビジネスは簡単に稼げるとか、楽して稼げると思ってると痛い目にあうので先に言っておきました!(笑)

 

その上で初心者の方がネットビジネスに失敗しない秘訣も話しているので、最後まで読んで頂ければ、あなたも失敗を回避して最短で結果を出せるようになると思います。

 

 

僕自身は6年程前にインターネットビジネスを知り、企業でネットビジネスを活用して取り組んできました。担当したプロジェクトの売上は1億円を超えました。

その前には、個人でもアフィリエイトやブログをやったのですが、当時は継続することもできなくて、挫折してしまいました・・・。

 

これまでたくさんのネットビジネスに挑戦し、色んな事を学び失敗もたくさんしてきました。金額的にも100万円以上は自己投資をしています。なので、ネットビジネスの素晴らしいメリットや大変さがよーくわかります。

 

今回は、そんな僕の経験も踏まえてリスクも低くしっかり初心者が稼げるネットビジネスを紹介していきますね。

ネットビジネスとは?

ネットビジネスを、いまいち理解していないという方の為にも説明しておきますね。

もしかしたら、

ネットビジネス初心者
ネットビジネスってなんぞや!?
ネットビジネスって怪しい・・・

と、思う方もいるかも知れません。

ですが、そんな事はないので安心してくださいね。超簡単に言うと、インターネットを使ったビジネスです。(笑)

 

僕の実家は、和菓子屋をやっているのですが、実店舗を構えて商売を行っています。だから、普段はお店にお客さんが来てくれて「どら焼き」を3つぐらい買ってくれたりします。

でも、遠方の方にもお届けするために、インターネットのショッピングサイトも構えました。ネットショップってやつです!

 

そこでは、違う県に住んでいる方が、「どら焼き」を買ってくれました。これがもうネットビジネスです。

 

インターネットを通してお客さんに価値を提供し、お金という対価を受け取る。ということですね!

 

簡単じゃないですか?

 

ネットビジネスというと少し難しく聞こえるかもしれませんが、インターネットを通して

  • 商品を販売する
  • サービスを提供する
  • コンテンツを提供する
  • コンサルティングを行う

などを、おこなっているだけです。

 

インターネットが登場する前からあった、スーパーや八百屋さん、飲食店、美容院、学習塾、英会話教室などの、「買い物にきた人に商品を販売する、サービスを提供する。」という、実店舗のビジネスとなんら変わりはありません。

 

なので、今はインターネットを使ってビジネスをすることはもはや当たり前じゃないでしょうか?

 

ネット上では、相手の顔が見えない事が多いので「人と人」という感覚がなくなってしまいがちです。でも、価値を提供しているのも「人」であり、購入して対価としてお金を払うのも「人」ということを忘れてはいけません。

 

画面の向こう側には、一人ひとりの「人」がいるということです。今もこれを読んでくれている"あなた"という人がいますよね。

ネットビジネスの種類

ネットビジネスの種類について

それでは早速、どんなネットビジネスがあるのか紹介していきますね。ネットビジネスといっても、種類がたくさんあってわかりづらいと思います。

 

ネットビジネスの種類
・アフィリエイト
・デジタルコンテンツ販売
・Youtuber
・インフルエンサー
・ブロガー
・オンラインサロン
・転売(物販)etc...

 

このようにたくさん種類はあるので、具体的に解説していきますね。では早速、1つずつ見ていきましょう。

1:アフィリエイト

アフィリエイト

まずはアフィリエイトです。アフィリエイトは簡単に言うと、広告代理業です。

 

 

ネットビジネス初心者
アフィリエイトって聞いたことあるな〜!具体的にどういうことなんだ?

 

企業の商品やサービスをブログや、SNS、インスタグラム、Youtubeなどで紹介します。それを見た視聴者や読者がサービスを利用したり、商品を購入することで紹介料として企業から報酬をいただけます。

 

企業も広告費を払って、自社の商品が売れて広まるのでお互いにとってメリットがあるということですね!

 

アフィリエイトは、初期費用もかなり安くはじめれるし、パソコン1台で取り組めるビジネスなので会社員の方の副業にも向いています。

 

僕もアフィリエイトを知った時は、

カナメ
ブログの運営とかほぼお金もかからないし、パソコン1台で商品を紹介するだけで稼いでいけるって最高やん!

 

って思いました!

 

もちろんそんなに簡単にいくほど甘い世界ではなかったけど・・・。(笑)

アフィリエイトのメリット
・低資金で始めれる
・ネット環境とパソコン1台でOK
・自分の商品が必要ないetc...

 

 

アフィリエイトの種類

アフィリエイトにも種類があって、大きく3種類です。それぞれ解説していきますね。

 

アフィリエイトの種類

・Googleアドセンス
・物販アフィリエイト
・デジタルコンテンツアフィリエイト

Google AdSense(グーグルアドセンス)

ブログやサイトに掲載したグーグルの広告がクリックされるだけで報酬が発生します。商品を買ってもらう必要はなく、広告をクリックされるだけで良いので報酬は発生しやすい。

 

 

ブログでこういうバナー画像を見かけたことはありませんか?これがGoogleアドセンスという広告です。これを見ている人がクリックすると報酬が発生する仕組みなんです!

Googleアドセンスの広告

Googleアドセンスの広告

ただ、1クリック20円程度の報酬なので、たくさんのPV(ページビュー)がある媒体じゃないと大きく稼ぐことはかなり難しいです。

ブロガーと呼ばれる人の多くがGoogleアドセンスを取り入れていて、ブログで稼ぐ1つの方法です。

 

 

物販アフィリエイト

物販アフィリエイトは、

・クレジットカード
・サプリ
・化粧品
・書籍
・家電
・ゲーム
・宿泊ホテル

 

など、様々なジャンルがあります。アフィリエイトできない商品は無いのでは?というぐらい何でもあります。

 

Amazonや楽天などもアフィリエイトを行っており、一般的に普及している商品を取り扱っているので、比較的売れやすいです。

ただ、Amazonや楽天などの売れやすい商品は、報酬単価が安いです。Amazonの日用品は、報酬が3%です。

 

1000円の物が売れれば30円、1万円分売れても300円の報酬です。Amazonや楽天のアフィリエイトは、自分が使っているおすすめの商品をブログで紹介して稼いでいる人も多いです!

 

 

デジタルコンテンツアフィリエイト

デジタルコンテンツのアフィリエイトは、単価が高いのが特徴です。

デジタルコンテンツとは?

知識・ノウハウ・スキルなどをインターネット上で、動画やPDFなどの資料にコンテンツ化したもの。
アフィリエイトのノウハウだったり、プログラミング、英語教材、デザイン、ゴルフのレッスンなど様々なものがある。

 

情報販売やスキル販売とも言われます。

 

アフィリエイトの場合は、他の人が作ったデジタルコンテンツ(商品)を紹介することで、報酬をいただけます。他にも、プログラミングが出来る方はWordPressのテンプレートツールを販売している人もいます。

 

あなたも今やってる仕事や、過去にやってきた仕事や学んできた知識・スキル・ノウハウを、ネット上でコンテンツにすることが可能です。

 

 

アフィリエイトの手法

アフィリエイトにも複数のやり方があるので、詳しく解説していきますね!

 

アフィリエイトの手法
・サイトアフィリエイト
・ブログアフィリエイト
・メルマガアフィリエイト
・PPCアフィリエイト

 

 

サイトアフィリエイト

その名の通り、サイトを作ってアフィリエイトをするということです。サイトアフィリエイトは、商品に特化したサイトを作ります。

 

例えば、クレジットカード・化粧品・ダイエット商品・サプリなど。クレジットカードなら、クレジットカードに特化したサイトになります。

 

例えば、クレジットカードであればこのようなクレジットカードのサイトですね!

アフィリエイトサイト

このようなある商品に特化したサイトで、Googleなどの検索からきたお客さんにサービスを利用してもらったり、商品を購入して貰い、報酬が発生するという流れです。

 

 

サイトアフィリエイトで稼いでいる人はたくさんいますが、Googleの検索エンジンに依存するので、Googleのアップデートによって、検索順位が下がってしまうと一気に稼げなくなってしまうといったデメリットもあります。

 

 

ブログアフィリエイト

ブログを使ってアフィリエイトをすることですね。

ネットビジネス初心者
サイトアフィリエイトと一緒じゃないの?

 

そう思われるかもしれませんが、サイトアフィリエイトは商品に特化しています。

 

ブログの場合は、ある程度テーマやジャンルは絞る必要がありますが、商品の事だけではなく自分の考えや、趣味・強み・得意なことや好きなことも情報発信できます。

 

あなたの生き様や人間性も表現することができるので、読者にあなたのファンになってもらえます。ファンになったらその人の日常や考え方なども気になりますよね。

 

 

サイトアフィリエイトの場合は、読者が商品のみに興味をもってアクセスが来るので、読者が必要な情報を受け取ったり、欲しい商品を購入したらそれで終わりです。

 

先程のクレジットカードの例でいうと、クレジットカードの情報に興味があって読者はやってきます。そこで必要な情報を受け取ったら、再度来ることはほぼないでしょう。

 

 

ブログの場合は、

「この人の発信は面白い」

「この人の考えや生き方に共感できる」

と思ってもらうことができれば、発信している個人のファンになってくれるので、またブログを見に来てもらえるのです。

 

ブログは、美容好きのブログとか、ダイエットのブログ、筋トレのブログ、資産形成のブログなどたくさんのジャンルがあります。なので、自分が学んできたことや、これから学ぶ事など人生の全てをコンテンツにできます。

 

失敗もネタとしてブログのコンテンツにできます!(その失敗で勇気づけられる人もいれば、誰かの役に立つこともあるので)

 

 

あなたがブログで有益な情報を発信して、信用を得てファンを作れば、おすすめの商品をアフィリエイトすることやコンテンツ販売、オンラインサロンなどもやることが可能になります。

 

ブログで情報発信をして信用を獲得し、ファンができれば様々なビジネスにつながるということです。

あなたが発信する内容に興味や関心がある人が集まってくるので、あなたの思いに共感してくれて、一緒に何かを成し遂げる仲間を集めることもできます。

 

 

ワンピースのルフィが「海賊王に俺はなる!」と言って、仲間が集まってくるようなイメージですね!

ブログで稼ごうと思ったら、数十万円などの収益が発生するまでの期間は、半年〜1年ぐらいはみておく必要があります。(もっと早い人もいるのはいる)

初期費用がかかるリスクもなくネット上に資産をつくることができて、不労所得も得れる非常に素晴らしいビジネスモデルです。

 

副業から初めて月収で100万円以上も目指せます。なので、副業で始めて稼げるようになったから、脱サラして本業にしている人もたくさんいます!

 

カナメ
僕も今はブログで、これを見てくれる人が「好きなことで人生を本気で楽しみ、経済的にも精神的にも豊かな生き方をする」という世界を目指して発信しています。

 

 

 

メルマガアフィリエイト

メールマガジンを利用して、読者にメールを送信して商品を紹介し、アフィリエイトを行う手法ですね。アフィリエイトをする媒体がメールマガジンになったということですね。

 

今はLINE@を使っている人もたくさんいます。メルマガには、メルマガにしかないメリットがあります!これはブログと組み合わせることによって、収益がものすごく上がります。後ほど詳しく解説します。

 

 

PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトは、PPC広告というYahooやGoogleの広告を使ってアフィリエイトを行う手法のことです。クリックで広告費が発生するので、広告を掲載して、広告費以上に稼ぐことができなければ赤字となります。

 

PPC広告は、この画像の部分ですね!

PPC広告を使うことによって検索結果の一番上に広告が表示されます!

 

 

広告費をかけることで、集客を省略することができますが、Yahoo!プロモーション広告や、Google広告などのプラットフォームに依存しているので、審査が厳しくなったり規約変更で稼げなくなる可能性もあります。

 

最悪の場合は、アカウント停止で報酬が0になる可能性も・・・。

ネットビジネス初心者
何か1つに依存するのも危ないんですね・・・

2:Youtuber

YouTuber

Youtuberは、今時流で熱いです!ライバルも多いですが、参入ジャンルによってはかなりチャンスがあるビジネスです。

 

Youtuberのメイン収益はGoogleの広告収入になります。Youtubeの広告収入ですが、現在ではざっくり1クリック0.1円前後みたいです。(再生時間や人によって変動します)

 

100万回再生で10万円ということですね。100万回再生がどれだけ大変かは用意に想像できますよね・・・?

 

突き抜けたセンスがある方や、どんな過激なことも何でもやるからYoutuberになりたい!という方は良いかもしれません。でも、エンタメ系はかなりライバルが多く激戦です。

 

お笑い芸人さんなど芸能人もどんどん参入してきています。最近では、エガちゃんや元ZOZOの前澤友作さんもYoutubeをはじめましたし、田村淳さんも始めましたね。

 

前澤友作さんの動画は、公開後すぐに90万回再生・・・

前澤友作さんのYoutube

Youtubeは、これからも続々とエンターテイナーや喋りのプロである、芸能人の参入が予想されます。なのでこのジャンルで戦うのは中々厳しいかもしれませんね。

 

Youtubeの広告収入で稼ぐのもありなんですが、僕はYoutubeを集客媒体(メディア)の1つとして使うことをオススメします。過激なことをする必要もないし、その方が労力も少なく収益もあがるからです。

 

Youtubeは今もかなり時流で、周りの知り合いでもYoutubeから集客効果が10倍になっている人が出ていたり、とにかく勢いがすごいです!

 

僕もまだまだですけど、1つの動画が2万回以上再生されていたりして、Youtubeのパワーを感じています。Youtubeのこともまた別でどんどん話していきたいと思っています。

 

 

時流ではありますが、Youtubeに関しても誰でもやれば結果が出るってことではありませんので。(笑)でも、実際に結果は出やすいかな〜と思います。

 

 

Youtubeは撮影や動画編集があるので、ブログよりは少しハードルが高いかもしれないですね。なので、中々手を出せないという人も多いかもしれません。(逆にチャンス!)

 

撮影はスマホで出来るし、動画編集もスマホやパソコンで、無料でできるものもあるのでやってみるのはありだと思います。クラウドワークスなどで、動画編集を外注の方にお願いすることも可能です!

 

動画コンテンツやYoutubeは、これからさらにどんどん伸びていくメディアだと思うので、集客メディアとして利用したいですね。

3:コンテンツ販売

コンテンツ販売は、自分で作ったオリジナルコンテンツ(PDF、音声、動画、電子書籍、ツール)をブログやサイト、メールマガジンなどで販売する方法です。

 

最近はnoteというサービスも利用している人が多いですね!

noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザをつなぐことができる、まったく新しいタイプのウェブサービスです。

つくった作品(ノート)は、通常のブログやSNSなどと同様に無料で公開することもできますし、手軽に売り買いすることも可能です。

 

コンテンツ販売は、利益率が高くなるのが魅力です。(経費がほとんどかからないため)

ですが、自分にオリジナルコンテンツを作るだけの力がないと難しいですね。

4:転売(ネット物販)

転売

これは、商品を安く仕入れて高く売るという凄くシンプルなビジネスです。その差額が利益になるということですね。

 

例えば、1000円で仕入れたものを、2000円で売ることができれば、1000円の売り上げということですね。

 

物販は商品の仕入れが必須なので、最初に資金が必要なのと在庫を抱えることになります。なので、在庫を保管する場所や在庫が売れ残るというデメリットもあります。

 

物販にも種類がたくさんあるので、紹介します。

 

 

国内転売(せどり、電脳せどり)

仕入れ先や販売も国内で行うので、初心者でも問題なく行うことができますね。

 

ブックオフなどで安く仕入れた本を、Amazonで高く売って利益を得ている人がいます。仕入れの資金や在庫を抱えるリスクはありますが、早く利益が得られるのはメリットですね!

 

足を使って自分で仕入れに行ってる人も多いです。参入しやすさから、飽和して稼ぎにくい可能性があります。

 

 

輸入転売(海外Amazon、BUYMA、ヤフオク)

これは海外から商品を安く仕入れて、販売する方法。海外から仕入れる必要があるので、外国語で対応を行わないといけない。

 

ほとんどの人が翻訳サイトを使って行うようですが、慣れるまで結構手間はかかります。

 

 

輸出転売

日本の商品を海外へ輸出し、販売することで、価格差が利益になる。

海外で売れる商品をリサーチする必要がある。

 

 

転売のメリットとデメリット

転売のメリット
・再現性は高い(結果は出やすい)
・特別なノウハウはあまりいらない(安く仕入れて高く売るが基本)
転売のデメリット
・在庫を抱える必要がある、在庫リスク
・仕入れをするための資金が必要
・検品・梱包が面倒
・労働収入
・売れる商品を探すのが大変

 

再現性は高いですが、梱包作業や発送作業が大変ですし、最初に仕入れをする資金が必要です。それに、価格差があって売れる商品を探すリサーチの作業が中々難しいようですね。

 

ネットビジネス初心者
売れる商品を探して、検品や梱包をして発送作業もするって結構大変なんですね・・・

5:ネットショップ

ネットショップ

すでに自分で売る商品を持っている方は、ネットショップを立ち上げてもいいかもしれません。僕の実家の例だと、実店舗もありますが、ネットショップでもお菓子を販売しています。

 

他にも、個人でハンドメイドのアクセサリーや、オリジナルブランドのアパレルの販売をしている方もいますね!

 

ネットショップは、販売する商品を自分で作成するか、仕入れることをしないと始めることができません。

 

ネットショップ運営のメリットは、購入者リスト(顧客名簿)を得れるので、しっかりお客さんとコミュニケーションを取ることができれば、長くお客さんとお付き合いをしていけます。

 

リピーターになって貰えれば、長期的に売上を見込めるということですね!

 

今は無料で簡単にネットショップを作れる「BASE」というサービスもあるので便利です。もちろんネットショップを作成しても、お客さんを集客しないといけないので、すぐ商品が売れるというわけではありません。

 

集客はどんなビジネスにも必須です。

 

こんな方におすすめ!
・実店舗を持っている自営業の方
・すでにビジネスをされている方
・販売できる商品がある方

ネットビジネス初心者
売れる商品なんて持ってないなぁ〜。

6:オンラインサロン

オンラインサロンは、WEB上のクローズドなコミュニティです。ホリエモンや西野亮廣さんなど、多くの著名人もオンラインサロンを展開していますね。

 

有名なプラットフォームは、DMMオンラインサロンCAMPFIRE(キャンプファイヤー)などがあります。

DMMオンラインサロン

 

特徴としては、月額課金制なので継続率がすごく大切になると思います。他にも、そもそもファンを集める集客力も必要になりますし、コミュニティで提供できる独自のコンテンツが必要になります。

 

すでに影響力を持っている場合や知名度がある方には良いかもしれません。これからネットビジネスを始める方は、最初からオンラインサロンをやることはかなり難しいですね。

7:クラウドソーシング

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、企業や個人がインターネット上で不特定多数の外部の人々に向けて仕事を発注することです。特定の方に依頼するのは、アウトソーシングと言いますね。

 

クラウドソーシングのサービスは、「クラウドワークス」や「ランサーズ」「ココナラ」などが有名です。

 

基本的にパソコンで出来る仕事で、仕事のやりとりは全てオンライン上でのやりとりになります。なので、在宅で仕事をしたい方や主婦の方も多く利用しています。

僕も使ったことがあるのですが、チャットワークなどのチャットツールを利用してやりとりをすることも多いです。

 

 

どんな仕事があるかというと、かなり幅広く色んなジャンルの仕事があります。

・システム開発
・アプリ開発
・翻訳
・画像制作
・動画編集
・記事執筆
・文字起こし

など様々です。

 

これはクラウドワークスの仕事カテゴリです。

クラウドワークスの仕事

特徴としては、誰にでもできる仕事は報酬の単価が低く、専門スキルが必要な仕事は高単価になります。プログラミングやデザインなど特別なスキルをお持ちの方は、一度仕事を探してみるといいかもしれません。

 

 

クラウドソーシングは企業や個人から依頼を受けて仕事をするので、勤めている会社からの仕事ではありません。労働収入にはなりますが、在宅で仕事がしたい方や、フリーランスで仕事を受注したい方は利用をしてみるのもいいかもしれません。

 

労働収入が悪いということは全くありませんが、ブログを使ったアフィリエイトなどと違い、インターネット上に資産を作り、そこから不労所得を得ることはできません。

8:投資(FX・仮想通貨・株式投資)

投資

続いて、お金を使ってお金を増やす投資ですね!

 

FX

投資は、知識、経験、スキル、情報がめちゃくちゃ大事になってくるので初心者では中々難しいと思います。

 

FXは、過去の値動きを表すチャートから相場や投資家の心理を読み取ったり、各国の経済指標や景気動向、金融政策、財政政策等の変化が為替にどんな影響をおよぼすのかを読み取らないといけません。

ネットビジネス初心者
よくわかりません・・・。

 

もともと金融などに長けていれば良いかと思いますが、知識がない方にはかなりハードルは高いと思います。

 

後はメンタルが物凄く重要っていいますね。儲けたと思って喜んでいたら、次はどんどんマイナスになってお金が溶けていく・・・

 

僕の知人のトレーダーから聞きましたが、こういった状況に耐えられず精神がやられてしまう方も多いみたいです・・・。(泣)

 

感情がブレてしまうとトレードで負けてしまうので、ブレないようにメンタルを鍛えるそうです。でも、その結果、日常生活での喜びや悲しみをあまり感じなくなってしまったりするそうです・・・。(それはかなり辛い)

 

ネットビジネス初心者
・・・。

 

僕の周りに投資で稼いでいる人もいますが、個人的に初めてのネットビジネスでFX(投資)はあまりおすすめしません。資金に余裕があって、金融の知識もあり、好きな方は良いと思います。

 

 

仮想通貨

仮想通貨も同じですね。一時期、仮想通貨はめちゃくちゃ盛り上がりましたね!

 

仮想通貨はブロックチェーン技術もすごいし、便利で次世代の通貨でもあるので、応援できる通貨などがあるなら個人的に持っておくのは良いと思います。

ただ、ボラティリティ(価格変動)が激しいので、初心者の方は仮想通貨トレードなどはやらないほうがいいと思います。

 

こちらも資金に余裕があって、金融のリテラシーもあり、好きな方は良いと思います。

 

 

株式投資

株式投資は、企業(株式会社)が発行する株を購入することによって、株の売却や配当金で稼ぐ投資手法ですね。企業は株式を発行して投資家から資金を集めますが、持っている株式に応じて配当金を与えます。

 

ちなみに東証一部上場だけでも、2000以上の会社があります。価格変動がある中で、そこから「どの株を買うか?」を判断しないといけません。

 

経済や政治で株価は変動するので、経済や政治の知識や情報も必要になりますし、企業の財務体質や売上・業績もみないといけません。

他にも、PER(株価収益率)やPBR(株価純資産倍率)という、投資指標も見ないといけません。

ネットビジネス初心者
・・・。

 

何か言葉を聞くだけで頭が痛くなりそうです(笑)

 

株式投資は、100株単位で買わないといけないので、投資額も高くなってしまいます。資金に余裕があって、経済や政治のリテラシーがある方じゃないと厳しいかと思います。

 

やはり個人的に投資は初心者には難しいかなと思います。

9:インスタグラマー

インスタグラマー

インスタグラムを利用した稼ぎ方ですね!収入が入る仕組みとしては、企業やスポンサーからの広告収入やグッズ販売、アフィリエイトですね。

 

もちろん稼いでいくには、インスタグラムのフォロワーを数万人レベルにする必要があります。「インスタ映え」という言葉があるように、写真がすごく大事になるので得意な方はいいかもしれません。

 

広告収入の相場は、フォロワー1人当たり1円〜3円と言われています。1万人フォロワーがいる方が、1投稿すれば3万〜5万円ということですね!

 

1ヶ月で考えると、1週間に1回広告を投稿したとして、週4回なので12万〜20万ぐらいですね。(毎日広告の投稿とかできないので)

 

1万人を集めるのはかなり大変だと思いますが、やってみるのはありですね。すでに自分でビジネスをやっている人は、集客媒体として利用できないか考えてみるといいと思います。

 

インスタグラムを使うかどうかは、やりたいビジネスのジャンルにもよります。

10:リストマーケティング

これは、ブログやSNSなどで集まってきたお客さんに、メールマガジンやLINE@に登録してもらい、商品やサービスを提供していくことです。

 

情報発信ビジネスや教育ビジネスとも呼んでいますが、これは永続的にかなり大きく稼げる方法です。

 

基本的に、ビジネスは「見込み客を集めて、商品(サービス)を提供する」という形になります。例えば、街のパン屋さんでも、お客さんを集めてパンを提供していますよね?

 

ネットビジネスで言えば、「ブログに集客をして、商品を提供する」とか、「SNSで人を集めてサービスを提供する」という形になるわけです。

 

この時にメールマガジンやLINE@に登録してもらって、リスト化(顧客リスト化)しておくということが凄く重要なのです。

ネットビジネス初心者
な、なるほど・・・。

 

江戸時代の商人が、火事が起きた時に一番大事にしたのは、顧客台帳だと言われていたりします。これは顧客のリストがあれば、また1からビジネスを行えるからです。(新規顧客獲得に1番コストがかかります)

 

実店舗のビジネスでも、顧客リストを使ってビジネスを行っている所はたくさんありますよね。あなたも美容院など初めてのお店に行ったら、自分の名前や住所や連絡先を書いたことはないですか?

 

そこから、お店側はキャンペーンがある時やお客さんの誕生日には、ハガキやDMを送ったりして、リピートを増やしたりするわけです。

 

その結果、売上が上がるということですね。このように実店舗のビジネスでも、リストマーケティングというのは当たり前に行われています。

リストマーケティングのメリット

・こちらからアクションができる
・レバレッジが効く
・自動化ができる
・売上が上がり続ける
・好きなことで稼げる(自分の知識を活かせる)

 

インターネットでも同じように、顧客リストがあればこちらからアクションができます。ブログやお店に来てくれたお客さんが、また来店してくれるとは限らないじゃないですか?(実際にリピートしてくれるのは極一部)

 

ブログや店舗というのは、お客さんが来てくれないとこちらからは何もできないのです。でも、ブログに1回来てくれたお客さんにLINE@に登録してもらうことができればどうでしょうか?

 

新しいブログを書いたら、LINE@でお知らせすることも可能になるのです。そうすれば、ブログにまた訪問してくれる可能性は高くなります。

しかも、メルマガやLINEで直接メッセージを伝えることができるので、より読者さんとコミュニケーションをとることが出来るのです。

 

さらに、今後ずっとお付き合いをしていくことが可能なので、売り上げはどんどん上がり続けるということになります。(一度限りじゃないということ)

 

 

ブログは店舗(待ちの媒体)、メルマガやLINEは営業マン(攻めの媒体)のようなイメージがわかりやすいですね。ブログとメルマガの2つを組み合わせることによって、相乗効果が生まれ、稼げる金額が爆発的に上がります。

 

ネットビジネス初心者
ブログとメールマガジンを組み合わせるんですね。なるほど・・・。

 

 

このリストマーケティングを用いて、ネットビジネスの世界では、月収100万以上を稼いでいる人がたくさんいます。(一度のプロモーションで、5000万円〜億という売上を上げることもできる世界です。)

 

しかも、自分の好きなことで稼げます。

 

あなたの得意なこと、知識やスキル、経験をいかせます。学んできたことや、好きなことや思いをどんどん広めてビジネスをできます。(自分にとってこの知識や情報は普通だけど、他人からしたら凄い!という事がたくさんあるからです。)

 

最高じゃないでしょうか?

 

もちろん、見てくれている方にとって価値ある情報を届けていくということは大前提です。そうやってどんどん発信を続けていくと、あなたの考えや思いに興味を持ち、共感してくれる人が出てきます。

 

 

例えば、ブログで、「筋トレをして魅力的な体・魅力的な人間になって人生を変える!」ということに関わる情報をどんどん語っていれば、

    ・筋トレに興味がある人
    ・ダイエットをして健康になりたい人
    ・トレーニングのやり方を学びたい方
    ・筋トレだけではなく、中身も磨きたい方

    このような人たちが少なからず集まってくるようになります。

     

    人が集まってきたら、集まった人たちに向けて、悩みを解決してあげるおすすめの商品やサービスを紹介したり販売ができます。

     

    これは本当に様々な業種に取り入れることができます。

    ・美容、ダイエット、筋トレ、健康
    ・留学
    ・恋愛系
    ・デザインや動画編集
    ・受験勉強
    ・プログラミング
    ・ビジネス系
    ・ファッション
    ・占い
    ・心理学
    ・子育て
    ・歴史
    ・生き方、自己啓発とか・・・etc

       

      などなど、取り入れられない業種はないと思います。万が一、発信したい情報が何もなかったとしても、これから学んでいけばいいので問題ありません。

       

      一度書いたブログ記事はインターネット上で資産になります。

       

      ブログ記事に人が集まるようになれば、そこから売上をあげることも可能ですし、メールマガジンに登録してもらってリストマーケティングで売上をあげることも可能ということです。

      ネットビジネス初心者
      メールマガジンを使うことによって、ブログの欠点を補完しているんですね!

      カナメ
      その通り!ブログ収入がGoogleのアップデートなどでガクン!と下がることはよくある話。
      万が一の時にもメルマガを組み合わせていると、収入が無くならないから安心だよ!

      ネットビジネスのメリット

      ネットビジネスのメリット

      ネットビジネスのメリットは、以下です。

      ネットビジネスのメリット
      ①参入障壁が低い
      ②ブッチギリでリスクがない
      ③個人で大きな結果が出せる
      ④稼げる金額が青天井
      ⑤ネット上に資産ができる
      ⑥時間・場所の自由
      ⑦スキルが身につく・成長できる
      ⑧業界・業種関係なく応用できる
      ⑨人生がコンテンツになる

      メリットだらけですね(笑)より詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

      初心者でも稼ぎやすいネットビジネスランキング

      初心者でも稼ぎやすいネットビジネスランキング

      初心者でも稼ぎやすいネットビジネスランキングはこちら!

      初心者が稼ぎやすいネットビジネスランキング
      第1位:メルカリ(不用品販売)
      第2位:ポイントサイト(自己アフィリエイト)
      第3位:クラウドソーシング
      第4位:アフィリエイト
      第5位:YouTuber
      第6位:ブログ

       

      初心者がすぐに稼げるネットビジネスのランキングは以下の記事でまとめました!詳しく解説しているので、参考にしてください。

      まとめ:ネットビジネスの種類

      まとめ:ネットビジネスの種類

      いかがだったでしょうか?

       

      インターネットビジネスは、頑張ればあなたがやりたいことで稼いでいくことができて、ネット上に資産を作り最終的には自動で稼いでいくこともできるという最高の仕組みだと思います。

       

      僕もやっていたのでわかりますが、サラリーマンの方は、毎日朝から晩まで頑張って頑張って働いても、給料の限界はみえていると思います。

       

       

      会社員やサラリーマンの仕事が「楽しくて楽しくて仕方ない!」って方は、素晴らしいことですしそのまましっかり続けていけば良いと思います。

       

      でも、

       

      「仕事が全然楽しくない・・・」

      「全くやりがいがない・・・」

      「今後もずっと定年までこれを続けていくのは無理だろ・・・」

      と思っている方は、一度ネットビジネスという選択肢も考えてみるといいのではないかと思います。

       

       

      厚生労働省によると、一般労働者の1日の労働時間は8時間45分だそうです。(もっと働いてる人もいると思います)これを約40年続けるわけです。

       

      睡眠を入れてしまえば人生のほとんどの時間が仕事になるので、その時間が苦痛なのはどうかと思うのです。

      逆に、仕事をする時間が楽しかったり、やりがいのある時間だったら、人生はめちゃくちゃ豊かになると思いませんか?

       

       

      ネットビジネスは、場所や時間に縛られず自由に働くこともできるので、満員電車に乗る必要もないですし、カフェで仕事をしたりとか、海外旅行に行きながら仕事をするなんてことも可能になります。

       

      人生の選択肢が大きく広がると思います。

       

      ちなみに、ネットビジネスって簡単に言ったらあなたが社長になるということなので、全てが自分の責任になります。会社員だったら休んだりしても、何もしていなくても給料は貰えます。

       

      自分でビジネスをやるということは、休んで何もしなければ、当然全て自分に返ってきます

      結果を出すことができなければ、報酬も0かもしれません。(逆に会社員の有り難さや社長の凄さが理解できるというのもあります。)

       

      なので、良いことばかりではありません。(笑)

      でも、説明したように頑張った先の果実(お金や自由など)は大きいです

       

       

      何の知識もない無知の状態で稼げるわけはないので、より近道をして早く稼ぐためにも、しっかり自己投資をして学ぶことはめっちゃ大事です。

       

      僕もこれまでたくさんの書籍を読んだり、成功してる方のコミュニティに入って学んできました。ってか今でも学んでます。

      成功している方は、めちゃくちゃ勉強しています。そして成功しても勉強し学び続けている方がかなり多いです。

       

       

      例えば、美容師になりたいと思ったとします。

      その時に自分の力だけで一生懸命、独学で勉強するよりも、髪に関する知識や技術を本や学校で学んだり、すでに人の髪を切っている美容師の人に教えてもらった方が成長が早いと思いませんか?

       

      僕もそうでしたが、最初は全て1人でやろうとしがちです。

       

      でも、1人の力では限界があるし、成長(成功)スピードも遅くなってしまうので、どんどんすでに成功している方や身近な人から学んでいくことが大切だと思います。

       

      自己投資をして学び続けるのは、稼いでからもずっとやるのが大事です。これからネットビジネスや副業に取り組みたい方、新しい収入源を作りたいという方に、少しでも参考になっていれば嬉しいです!

       

      圧倒的にリスクも少ないので、ぜひ取り組んでほしいなと思います。

       

      カナメ
      1歩でも行動すれば目の前の現実は動き始めます!

       

      無料プレゼント

      Twitterでカナメをフォローしよう

      おすすめの記事